CAD 最適化サービスにより MCAD 効率を 30 % 以上改善

CAD 最適化サービスにより MCAD 効率を 30 % 以上改善

現代のエンジニアリングと設計ではコレボレーションが欠かせません。構想設計から製造まで、設計プロセスのあらゆる段階でコラボレーションが必要になります。チーム メンバーが互いに協力して設計する環境では、モデルのジオメトリと設計意図をわかりやすく伝え、効率的に作業するために、設計プロセス全体を通じて精度の高いモデリングが求められます。

多数のお客様をサポートする中で培った CAD 設計の知識と経験を活かし、PTC University は設計チームの効率的なコラボレーションを支援します。この新しい技術白書では、PTC University の CAD 最適化アプローチについて説明します。ここで紹介するベスト プラクティスを取り入れることで、部品の設計過程を確認するために無駄な時間を費やしたり、最悪の場合、一から設計し直したりする必要がなくなります。

フォームに必要事項をご入力のうえ、この技術白書をダウンロードしてください。