スマート サービスに関する Web キャスト - サービス サプライ チェーンの再考

PTC Service and Parts Information Aerospace and Defense ソリューション

グローバル サービスに対する需要が高まる中、従来のサプライ チェーン手法で対応することが困難になりつつあります。サービス部品の在庫管理と計画を適切に行うには、可視性を高めることが不可欠です。サービス部品業務の効率化と収益性の向上を目指し、サービス部門がどのように対処しているかをご覧ください。

SCWこの Web キャストでは、サービス部品とサービス サプライ チェーンに関して The Service Council (TSC) が実施した調査の結果について、TSC の最高顧客責任者であるスメール・ダッタ (Sumair Dutta) 氏が説明し、得られた知見に基づくライブ パネル ディスカッションの進行役を務めます。

参加者は、Lexmark でグローバル サービス部品業務担当責任者を務めるブラッド・ローレス (Brad Lawless) 氏、Durst USA でオペレーションズ担当責任者とビジネス アナリストを務めるクリストファー・アダムズ (Christopher Adams) 氏です。両氏は、部品管理においてそれぞれの組織が直面している課題を話し合い、サービス業務全般を向上させるために行っている戦略について意見を交換しました。

この Web キャストのハイライト:

  • 組織が予測的なサービス アプローチに移行することによって部品業務にどのような影響があるか
  • 企業は現場でスペア部品の在庫管理をどのように行っているか
  • 価格最適化のための戦略

オンライン セミナーの録画を今すぐ視聴するには、このフォームに必要事項を入力してください。