補修部品を最適化して収益につなげる

補修部品在庫管理の最適化によって顧客価値を高めて収益を増やす

サービス サプライ チェーンを効果的に管理し、補修部品がサービスを求められている場所で利用可能であるようにする必要があります。しかし、サービスのサプライ チェーンが複雑なため、これが困難な場合があります。補修部品在庫管理を最適化することで、顧客価値を高めて収益を増やすことができます。

補修部品在庫管理に関するこの技術白書をダウンロードして、以下のことを実現するために重要な成功要因についてお読みください。

  • スペアパーツ在庫の最適化により、サービス品質保証契約 (SLA) を果たすと共に顧客満足度を高める
  • 適切な補修部品在庫を適切な場所に適切なタイミングで出荷する
  • サービス ライフサイクル全体を通して、プランニング、出荷、分析によりサービスの提供とスペアパーツの安定供給を行う