コネクティッド フィールド サービスで顧客価値を最大化

技術白書: コネクティッド フィールド サービスの最適化によって、どのようにサービス コストが最小化され、顧客価値とサービスの収益性が向上するか

フィールド サービスの画像サービス部門の責任者にとって、初回修理完了率と顧客満足度の向上を同時に達成することは、フィールド サービスにおける目標でしょう。業務を効率化させることにより、サービス コストが最小化され、さらに顧客価値とサービスの収益性が向上し優位性を獲得することができます。

今日の複雑なサービス環境でトップクラスのサービスを顧客に提供するためには、フィールド サービス エンジニアの生産性を高めるだけでなく、コネクティッド フィールド サービスをエンドツーエンドで最適化し、現場での "見える化" を実現する必要があります。

サービス部門が、最適化されたコネクティッド フィールド サービス ソリューションを活用することによってどのようにフィールド サービスにおける顧客価値を最大化するか、この技術白書をダウンロードしてお読みください。

  • サービスマン派遣件数を最小化し、サービスの初回修理完了率を高める
  • サービス ナレッジを活用して問題の解決策を迅速に診断し、サービス パーツ サプライ チェーンの価値を高める
  • フィールド サービスにおける管理の「見える化」を最大限に高める
  • サービス リクエスト前に予測するために、製品とサービスの情報を活用する

適切なコネクティッド フィールド サービス ソリューションを活用することにより、御社の顧客は御社の製品とサービスから常に最大限の価値を得ることができるようになります。