Windchill ProjectLink

Web ベースのプロジェクト コラボレーション

今日の厳しいグローバル環境では、効果的なコラボレーションが不可欠です。Windchill ProjectLink を使用すると、ファイアウォールの内外を問わず、チーム全体の才能と意欲を存分に活用できます。Windchill ProjectLink では、仮想ワークスペースの作成によって、適切な製品情報やプロジェクト管理情報に必要なときにすばやくアクセスできるため、チームの足並みを揃えながら、目標に向かって順調にプロジェクトを進めることができます。

Windchill ProjectLink にあらかじめ用意されているワークフロー駆動型のプロジェクト テンプレートと文書テンプレートによって、部門を越えたプロセスを規定の標準に従って遂行できます。また、シックス シグマ、APQP (Advanced Product Quality Planning)、ISO 9000 などの主要な品質管理手法も定型化されています。

Windchill ProjectLink の特長とメリット

  • 主要な業務プロセスの自動化 - 新製品の導入、シックス シグマ、高度な製品品質計画を最適化します。
  • 完全な統合 — 多数の機械系および電気系の CAD ソリューション、Microsoft Office アプリケーション、Windows デスクトップを統合します。
  • 市場投入までの期間の短縮 - 最新のドキュメント、部品、計画情報をリアルタイムで視覚化します。
  • イノベーションの向上 - ファイアウォールの内外を問わず、グループのリアルタイム コラボレーションを最適化します。
  • シームレスな統合 - すべての企業間活動に Creo と Windchill PDMLink を連携させることができます。