Windchill PDM Essentials

製品データ管理および eBOM ソフトウェア ソリューション: シンプルで導入しやすい

基本的な CAD データ管理が行われていないと、効果的にコラボレートして生産性を向上させるのは困難です。Windchill PDM Essentials を使用すると、小規模な組織でも効率よく製品コンテンツを整理して管理することができます。これにより、設計の再利用を促し、製品情報へのアクセスを拡大して、特定の製品の個別部品をすべて伴う構造を含む設計バージョンとリリース プロセスを管理することができます。このソフトウェアは設計部品表 (eBOM) ソフトウェアと呼ばれています。

実績に裏打ちされた PTC の PLM ソフトウェア、Windchill Essentials/eBOM ソフトウェアを使用すると、すぐに導入できる使いやすい機能により、ROI を高めることができます。Creo およびその他の CAD システムの製品データを管理することで、データの整合性を維持し、コンカレント設計を実現することができます。

Windchill PDM Essentials は、比較的小規模なチームや企業の既存のニーズに合わせたソリューションです。成長を続ける企業が今後、追加機能を導入する必要が出てきた場合でも、その基礎となります。

Windchill PDM Essentials/eBOM ソフトウェア: 特長とメリット

  • 迅速な展開 - インストールおよび構成ウィザードがセットアップ作業を大幅に簡素化し、貴重な時間を節約します。
  • 一元的な保管および改訂管理 - CAD モデル、その構造、関係性 (Creo、AutoCAD、SolidWorks、Inventor、Pro/ENGINEER、Creo Elements/Direct、PTC Mathcad) を保護し、制御およびコラボレーションが改善されます。
  • 効率的なドキュメント管理 - チェックイン/チェックアウト機能によって変更を追跡することで、Microsoft Word や Excel などのオフィス ドキュメントを管理します。
  • 強力な検索ツールを使用して、設計を迅速かつ容易に検索、コピー、または名前変更できるため、製品情報の検索と設計の再利用が改善されます。
  • 特定の製品の個別部品をすべて含む製品構造を管理し、設計部品表 (eBOM) ソフトウェアと呼ばれています。
  • スケジュールを設定し、ビュー データやその他のフォーマット (サムネイルや PDF など) を自動的にパブリッシュできます。
  • 組み込みの 3D ビューおよびマークアップ ユーティリティ - 非 CAD ユーザーでも設計の表示、断面表示、測定、マークアップを行うことができます。
  • セキュアなアクセス - ライフサイクル状態ごとのアクセスを制御することにより、製品アイテムの表示、使用、更新を管理できます。これにより、リリース済みのアイテムにアクセスできる部門を製造部門や購買部門のみに限定することができます。