規制順守を効率化して製品リスクを低減する

高品質な製品を作成して国際規制を順守する

今日の大手製造メーカーは、世界中の規制要件に対応できる新製品を市場に送り出そうとしていますが、規制準拠はかつてないほどに難しくなっています。規制要件を明確に視覚化して製品の設計と開発に反映しないと、市場で後れを取ったり、製品のリコールで損失が発生したりするリスクが高まります。各地域の顧客のニーズに応えるために製品バリエーションが増加したことで複雑性も増していることが、この問題を悪化させています。

市場での成功は、製品を販売する各国の規制要件の範囲と影響度を把握し、製品や製品開発プロセスとの関連性を理解できるかどうかで決まります。開発プロセスの初期段階は、意思決定の影響度が最も大きい一方で、それによって生じる混乱は最小限で済みます。この段階から製品の規制準拠と関連リスクを管理することで、パフォーマンスと収益性に優れ、規制準拠を満たした製品をより迅速に市場に送り出すことができます。

エネルギー管理分野の世界的トップ企業である Schneider Electric 社が規制順守戦略の成功を通じてどのようにビジネス価値を創出したのか、下のビデオでご覧ください。