ケース スタディ: 設計検証およびレビューの改善

PACCAR が Creo View と Windchill を使用して高度なワークフローと大型アセンブリをどのように管理しているかをご覧ください。

Peterbilt、DAF、Kenworth、Leyland などのトラックの製造メーカーである PACCAR が PTC ソリューションを使用して、どのように設計問題を早期に発見し、解決しているかをお聞きください。

ビル・ライアン (Bill Ryan) 氏PACCAR では、チーム全体の設計検証およびレビューが改善されただけでなく、製品開発に要する時間がこれまでより短縮されました。

PACCAR の車両パッケージング エンジニアを務めるビル・ライアン (Bill Ryan) 氏は、PTC Creo View for MCAD をチームで使い始めてから、設計を細部まで短時間でレビューできるようになり、理解度も深まったと述べています。PTC Creo Parametric による設計から、PTC Windchill による格納、PTC Creo View による共有とレビューまで、ワークフローの統一性も向上しています。

製品デモや次のトピックについてもご覧いただけます。

  • 3D 断面化とビジュアル レポート機能によるパフォーマンス改善
  • 図面マークアップと比較による、設計レビューの自動化を介した効率向上
  • 干渉チェックによるやり直しと設計変更の削減

こちらのフォームに必要事項を記入して今すぐ Web キャストにアクセス。