News

PTC、GEデジタルとの戦略的アライアンスを拡大し IIoT市場に統合ソリューションを提供

両社のIoTテクノロジーであるThingWorx®とPredixに注力

米PTC(本社:米国マサチューセッツ州、社長兼CEO:ジェームス・E・ヘプルマン、NASDAQ:PTC/日本法人:PTCジャパン株式会社、本社:東京都新宿区、代表取締役:桑原 宏昭)は2016年11月16日、米ゼネラル・エレクトリック(以下、GE)の年次カンファレンス「Minds + Machines 2016」において、2015年に締結した戦略的アライアンスを拡大し、インダストリアルIoT(IIoT)市場に統合ソリューションを提供していく計画を発表しました。両社の協業により「ThingWorx for Predix」テクノロジー群を開発することで、両社共通の顧客企業が、GEのインダストリアルインターネットオペレーティングシステムであるPredix上で動作するカスタムアプリケーションを、ThingWorxを利用してより簡単に開発することが可能になります。また、PTCはGEのPredixと組み合わされたThingWorxの販売を加速するとともに、GEはPredixソリューションと合わせて「ThingWorx for Predix」を新規および既存顧客の双方に販売していく方針です。

PTCとGEデジタルの提携拡大により、インダストリアルインターネットに関する両社共通のビジョンに基づき、ThingWorxとPredixの相互補完的な役割を確立していきます。

PTCのThingWorx® アプリケーション開発ツール群は、産業オートメーション接続や機械学習、予測型解析、リモートサービス、卓越した仮想現実(AR/VR)体験を容易に組み込むことができるIoTソリューションの開発を、ドラッグ・アンド・ドロップにより短期間で実現します。GEのPredixは、インダストリアルインターネット向けにエッジからクラウドまでの分散型オペレーティングシステムを提供し、エッジ管理および分析、クラウドベース接続、アセット管理を実現するものです。両社はPredix上の開発を容易にする方法として、PTCのテクノロジーを活用する予定です。

PTCは、GEと共にPredixとの強固な連携において必要となるThingWorxテクノロジーエレメントの最適化バージョンを開発することで、Predixシステム上におけるThingWorxを顧客が最大限に活用することを支援します。同様に、GEはPredixと合わせて「ThingWorx for Predix」をGE内の製造・サービスプロセスに展開します。今回の提携を通じて、PTCのThingWorx、Kepware® 、Vuforia®の機能を含む完全なThingWorx機能群を「ThingWorx for Predix」に組み込む方針です。これにより、GEおよびGEの顧客は、Predixベースのソリューションの開発および展開を、より迅速に行うことが可能になります。また、「ThingWorx for Predix」の導入によって、Predixのプラットフォーム機能を利用したアセットモデルの格納と、大規模な分析の実行が可能になります。

PTCは、GEデジタルのBrilliant Manufacturing Suiteや、PredixとThingWorxが連携するソリューションといった共同提案の機会を模索します。GEはスマートエンジニアリングやマニュファクチャリング、オペレーション、サービス分野に注力して「ThingWorx for Predix」IoTソリューションを既存および新規顧客に販売します。

PTC最高経営責任者(CEO)のジム・ヘプルマン(Jim Happelmann)は次のように述べています。「GEデジタルはPTCの最も先進的なパートナーの一社であり、フィジカルとデジタルの世界の融合で、より多くを実現するために緊密な連携を進めてきました。今回の提携拡大は、両社の協力によって実現可能なことを示す好例であり、GEとPTCだけでなく、両社それぞれの顧客や共通の顧客に対して、提供可能な価値の拡大に向けて邁進していきます。 

また、GE最高情報責任者(CIO)のジム・ファウラー(Jim Fowler)氏は次のように述べています。「ThingWorxとPredixプラットフォームは、インダストリアルIoTの世界で最も強力なソリューションの2つが揃うことになります。GEは、Predixとそれを補完するThingWorxの機能を組み合わせることで、自社の製造プロセスに高度な情報と効率化をもたらすことになり、それらのメリットを、拡大を続ける我々の顧客にも提供できることになります。」

*本内容は米PTCが2016年11月16日に発表した報道資料の翻訳です。

<関連情報>

  • 2016年12月1日PTC Forum Japan 2016 ~IoT時代のモノの新しい見方がわかる!~を開催!イベントについての詳細はこちら

GEデジタルについて

GEデジタルは機械が生み出すデータを強力なアナリティクスと結びつけ、アセットやオペレーションの管理の効率化に向けた貴重な洞察を提供します。世界レベルの人材とソフトウェアの機能が生産性、可用性、耐用年数の拡大を推進します。GEデジタルについてはwww.ge.com/digitalをご覧ください。


※PTCの社名、ThingWorx、Kepware、VuforiaおよびすべてのPTC製品の名称およびロゴマークは、PTC Inc.(米国および他国の子会社を含む)の商標または登録商標です。その他、記載している会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。