Integrity Process Perspective

モデルベースのシステムおよびソフトウェア エンジニアリング プログラムのためのトータル ソリューション

PTC は、ISO 15288、ISO 26550、OMG SysML、OMG UML などの規格に関するシステムズおよびソフトウェア エンジニアリングのベスト プラクティスを導き出し、それらを MBSE コンサルタントの実務経験と統合して、Integrity Process Perspective を編み出しました。このユニークでありながら実証済みのアプローチにより、システムおよびソフトウェア エンジニアリング、SoS、SOA、CBD のモジュール式の設計、モデルベースの製品ライン エンジニアリングのためのモデルベース ソリューションが促進されます。

Integrity Process Perspective は、企業のギャップ解析や理想的なプロセスへの進化の開始点となるプロセスのフレームワーク セットに関する、PTC の推奨アプローチを定義しています。この理想的なプロセスは、非常に柔軟で拡張性の高いものです。

Integrity Process Perspective の特長とメリット:

  • モデルベースのシステムズおよびソフトウェア エンジニアリングに対する、ツールに依存しないアプローチ
  • 重要度の低いシステムから業務に不可欠なシステム、安全性が重要なシステムへと、厳密に拡張可能
  • プロジェクトまたはシステム規模のスケーラビリティ
  • チーム、組織、パートナー ネットワークのスケーラビリティ
  • ISO 15288、ISO 26550、DO-178B などを統合
  • 他のエンジニアリング プロセスに拡張可能
  • プロセス制作および展開の補完的ツールに実装

ソフトウェアとサービスの便利なサブスクリプション