PTC Getinge が活用する SCP

出荷を管理する: ビジネス文化の変更と接続可能な製品の活用

ソーレン・ステークマン (Soren Stakemann) 氏、Getinge Online

ソーレン・ステークマン (Soren Stakemann) 氏、IoT プロジェクト オーナー、Getinge Online

市場シェアの拡大、利益、新しい収入源という IoT のメリットを得るには、製造メーカーは顧客の価値を明確に示し、部門関係者に彼らも接続可能な製品からメリットを得られる仕組みを納得させる必要があります。企業が接続可能な製品の潜在的な可能性を完全に実現するのを妨げている課題は、既存のビジネス文化と、変化を受け入れる速度に根差しています。接続可能な製品の採用を容易にできる方法を紹介します。