モノのインターネットがあなたの家をあなたよりもスマートに変える

多くの住宅所有者は、スマートフォン アプリやコンピュータを介して、照明、ガレージドア オープナー、温度調節器、セキュリティ システムなど、スマート コネクティッド プロダクツをすでに使用しています。しかし、近い将来、これらの機器は相互に接続され、問題が発生しそうなときやサービスが必要なとき、製造メーカーに警告とともにデータを送り返すようになるでしょう。

モノのインターネット (IoT) (IoT) があなたの家を変える


スマート コネクティッド プロダクツがあなたの家をあなたよりもスマートに変える "モノのインターネット (IoT)" とは正確には何でしょうか。それは相互につながり合う世界であり、そこではスマート コネクティッド プロダクツがほかの機器と通信してやり取りし、データを交換し、自律的に決定を下し、あらかじめ設定した条件に基づいて必要な作業を行います。Harvard Business Review の記事によれば、この "マシンツーマシン" 通信と IoT 接続は、新たに膨大な量の製品使用データを提供することにより、"製品機能と性能の大幅な向上を引き起こして" います。

多くの住宅所有者は、スマートフォン アプリやコンピュータを介して、照明、ガレージドア オープナー、温度調節器、セキュリティ システムなど、スマート コネクティッド プロダクツをすでに使用し、リモートで制御しています。しかし、近い将来、これらの機器は相互に接続され、問題が発生しそうなときやサービスが必要なとき、製造メーカーに警告とともにデータを送り返すようになるでしょう。エアコンの故障を 1、2 週間前に知ることができたら、事前に交換したり必要な修理を行ったりできるのに、と思いませんか。モノのインターネット (IoT)とスマート コネクティッド プロダクツがこの構想を実現します。

IoT の流れに乗る小売業者


PTC を筆頭としたテクノロジ企業は、スマート ホームの好機を活かそうとすばやく動き始めており、小売業者もそれに続いています。

Fortune 誌によれば、Best Buy は、スマート ホーム テクノロジの総合ショップとして店舗を開設するという大きな試みを行っています。Best Buy は、店内に 400 の専用セクションを開設し、スマート ホーム製品の販売を促進して IoT テクノロジの波に乗っています。

Best Buy の Web サイトではスマート コネクティッド ホームのメリットの一部として、自宅を定期的に確認できて安心で便利なだけでなく、光熱費の削減にも役立つうえ、自宅を確認するために帰宅する必要がなくてゆったりと落ち着いていられることを挙げています。

そのほかにも The Home Depot などの大手小売業者がさまざまなスマート ホーム製品を提供しています。Wink は、1 つのアプリからさまざまなスマート プロダクツ ブランドをすべて接続して制御できるプラットフォームです。

The Home Depot は、"Wink アプリ対応" (自宅のインターネット ルーターと通信する製品) と "Wink アプリ互換" (トランスレータとしてハブを必要とする製品) を扱っています。Wink によれば、スマート コネクティッド プロダクツを 1 つ購入した人は、別の製品も購入する傾向があります。

あなたの家も IoT 対応ですね?


IoT テクノロジとその関連データの波が大きくなり、いつの日か、あなたの家とスマート コネクティッド プロダクツの方があなたよりもスマートになる可能性は高いでしょう。この新しいテクノロジには、「プライバシーとセキュリティの不安」という内在的な疑問があります。住宅所有者は、一歩先んじて家庭のデータの安全を確保するために、そのリスクを自ら学び、予防措置を講じなければなりません。

Wink の提供写真
Wink の提供写真