A New Agenda Item for Enterprise Executives: Enterprise IoT (パート 1 / 3)

技術白書のダウンロード:

A New Agenda Item for Enterprise Executives: Enterprise IoT (パート 1 / 3)

Machina Research、2015 年 2 月

A New AgendaEnterprise IoT パート 1 技術白書 モノのインターネットにより、企業が製品の開発、接続、運用、サービスをより優れた手法で行う多数の機会を手にすると同時に、製品そのものとそれを製造する企業の両方を改善できる貴重な使用状況データが生み出されています。

コネクティッド プロダクツがこうしたメリットを確実にもたらすように、組織はテクノロジだけでなく、実際の部門の構成も変革する必要があります。ビジネスは製品を変えていますが、それに対して、製品も自らを構成するビジネスのすべての側面 (サービス、設計、製造、アップセル、顧客事例、保証管理など) を変えています。

Machina Research によるこの技術白書をお読みいただくと、サービスの機会がどこにあるか、そしてテクノロジとビジネス モデルに対する変更の計画と優先順位決めの最適な手法を特定できます。

このページのフォームに必要事項を入力して技術白書にアクセス >>