Varian Medical Systems お客様事例

平均修理時間を 50 % 短縮

統合ガン治療システムの世界有数の製造メーカーである Varian 社は、接続性を利用してサービスと問題解決の迅速化を図り、システムの稼働時間を増加させたいと考えていました。

自社の機器をスマート化して接続することで、パフォーマンスの監視、製品故障の予測と回避、リモート サービスの提供、訪問技術者のサービス作業の迅速化が可能になりました。

その結果、50 % という驚くほどの平均修理時間短縮が実現しました。

Varian 社がどのように製品の信頼性と稼働時間を向上させたかについては、フォームを送信してケース スタディ全文をお読みください。