設計検討とトレードオフ分析

トレードオフ分析により、設計の早い段階での意思決定を最適化

製品開発におけるベストプラクティス

Design Studies and Trade Off Analyses設計検討とトレードオフ分析は、設計エンジニアが製品開発プロセスの早い段階で意思決定を下すために利用できるベスト プラクティスです。

次のような経験はありませんか。

  • より多くの構想設計案を検討したかったが、プロセスに時間がかかりすぎて、十分な数の代替案を検討できなかった。
  • 顧客要件を満たすためにさまざまな方法を時間をかけて検討したにもかかわらず、設計根拠の明確な理由が取り込まれず、ほかの関係者に伝達されなかった。
  • 以前の製品のバリエーションを設計した際、元の設計で特定の意思決定が下された理由を理解するのに苦労した。

PTC Mathcad による設計検討とトレードオフ分析に関する最新の技術白書をダウンロードして、企業がこのすべての問題を克服する方法をお読みください。