航空宇宙関連の計算を主業務とする GKN 社

複雑な数式の論理的根拠を明らかにする

GKN 社ロゴ

背景

GKN Aerospace Engineering Services 社は、英国を代表する航空宇宙関連の設計サービス企業であり、航空宇宙、船舶、鉄道業界の顧客向けにエンジニアリング サービスと設計サービスを提供しています。 顧客は、エンジニアから提供された構造計算と設計を用いて、部品が製造可能であるかどうかを判断します。 提供されるサービスは、エンジニアの短・長期派遣から設計パッケージ全体の委託までさまざまです。

PTC Mathcad が選ばれる理由

GKN Aerospace Engineering Services 社では、応力エンジニアが顧客向けの計算と製品設計のエラーを検査し、部品が製造可能であることを確認するために PTC Mathcad を使用しています。このプロセスで重要なのは複雑な数式の使用根拠を明らかにすることです。 PTC Mathcad のビジュアルな設計環境では、業種を問わず、エンジニアが製品と文書の設計フェーズでさまざまなデータ ソースから数式と計算をもれなく取り込むことができます。

GKN Aerospace Engineering Services 社では、顧客が設計の原則を容易に理解し計算の修正ができるよう、ワープロ感覚で数式もビジュアルな図として扱える知識ベースのエンジニアリング ソリューションを求めていました。 以前はスプレッドシートを使用していましたが、PTC Mathcad のようにビジュアル コンポーネントを添付する機能がありませんでした。

情報の容易な共有

GKN 社のエンジニアは、PTC Mathcad を用いて計算シートのハード コピーだけでなく、顧客間で共有できるデジタル コピー ファイルも提供できます。

PTC Mathcad のデジタル ファイルは、情報の受け渡しが容易で必要に応じて計算を修正できるので、GKN 社の顧客にメリットをもたらしています。ハード コピーは、契約書の一部を構成するだけでなく、民間航空局などの検査機関に提出して査察を受ける必要があるため、航空宇宙業界では不可欠です。計算が完了すると、次の段階として計算エラーがないことを検証します。 この検証には、元の計算に間違いがないことを確認するために完全な再計算が必要です。

GKN Aerospace Engineering Services 社の応力力学エンジニア、トニー・ガルシア (Tony Garcia) 氏は、「PTC Mathcad はスプレットシートと異なり計算の根拠を伝えられるので、計算シートがわかりやすくなります。PTC Mathcad では計算をやり直したり、顧客が必要に応じて異なるパラメータで計算を修正することもできます」と述べています。

すべてのエンジニアが再利用可能

「10 ~ 15 年ぐらい前までは、すべての計算を紙と鉛筆を用いて従来の計算シートで行っていました」とガルシア氏は述べています。「PTC Mathcad では、これまで手作業でやっていたことをすべてコンピュータで処理できます。また、計算はデジタル形式で取り込まれるので、間違いを訂正しやすく、異なる値を用いて再利用することもできます。

トレーニング プログラムの時間も節約されます。PTC Mathcad は大学に広く導入されているので、新入社員は学生時代に PTC Mathcad の使い方を習得しています」

GKN Aerospace Engineering Services 社では、技術部門のほとんどのエンジニアが複数機種のコンピュータで PTC Mathcad のさまざまなバージョンを使用しています。「お気に入りの数式を集めたノートブック、業界のリファレンス ブックや設計マニュアルではなく、PTC Mathcad のワークシート一式を使う人がほとんどです。解析や問題を変換して PTC Mathcad ワークシートに取り込めば、すべてのエンジニアが携帯して再利用できます」とガルシア氏は述べています。

GKN Aerospace Engineering Services 社について

Aerospace Engineering Services 社は、GKN Westland Design Services Limited (設計およびリソース グループ) や Westland System Assessment Limited など、いくつかの既存の GKN 企業が統合された新設企業です。 GKN Aerospace Services の一部として GKN Central Enterprise Development Unit (CEDU) の統率下にあります。 実績がある既存の企業で構成された Aerospace Engineering Services 社は、顧客の製品を最初の構想段階からライフサイクルの最終段階までサポートする総合的なエンジニアリング アウトソース サービスを提供します。GKN Aerospace Services グループ内で、Aerospace Engineering Services は設計エンジニアリング機能を担当しています。