[インフォグラフィック] 設計エンジニアがシミュレーションを利用することで企業にもたらすメリット

より適切な意思決定をして開発時間を短縮する

simulation softwareシュミレーションをワークフローに統合せずに製品を設計することは、一度もリハーサルをせずにコンサートを開くようなものです。あえてそれを望む開発者などいるでしょうか。
シミュレーションにより、エンジニアは低コストで、かつ、設計上の優れた意思決定をすることができます。なぜなら、仮想モデルを現実世界の力の下に置くことができるからです。シミュレーションを行うことで、より高品質な製品を短期間で市場に投入することができます。
インフォグラフィックをダウンロードして、詳細をご確認ください。そして、貴社のビジネスにどのようなメリットがあるかをお確かめください。