Creo Illustrate: 3D テクニカル イラストレーション ソフトウェア

強力な 3D インタラクティブ テクニカル イラストレーションを作成して、部品情報を伝える

悪い地図なら、ない方がましなことは旅行する人なら誰でも知っています。御社の製品について考えてみてください。十分な情報がないために、お客様が製品のメリットを見過ごしてもよいですか? 古くなった難解なドキュメントのために、サービス チームのメンバーを困惑させてもよいですか? 

Creo Illustrate を使用すれば、これらの主要ユーザーはわかりやすい形で示される最新の情報を知ることができます。製品が意図したとおりに使用され、サービスを受け、保守されることを確信できます。

Creo Illustrate では、3D イラストレーション機能と関連 CAD データを組み合わせて、製品の運用、サービス、保守に利用できる構成固有のグラフィック情報 (現在の製品設計が反映された情報) を提供します。Illustrate を使用すると、3D テクニカル イラストレーションを作成して、複雑な製品や手順をお客様やサービス スタッフにわかりやすいものにすることができます。

また、このソフトウェアは異種混在の CAD 形式も解釈でき、Windchill Creo、および Servigistics Arbortext 製品と完全に統合されているため、製品ライフサイクル全体を通して、製品サポート用の最新の 3D 情報を迅速に提供できます。Creo Illustrate は、CAD (コンピュータ援用設計) エンジニアリング部品表 (eBOM) を再構築し、部品、サービス手順、その他のイラストレーションに使用する情報構造を作成することもできます。

Creo Illustrate の特長とメリット

  • 複雑な情報の明確な伝達: 複雑なサービス手順をビジュアルにわかりやすく伝える 3D アニメーションを作成できます。
  • 翻訳コストの削減: テキストを、イラスト付きの段階的手順、3D アニメーション、イラスト付き部品リストなどの、テキストに代わるグラフィック表現に置き換えます。
  • イラストレーターの生産性向上: 元の CAD ファイルへの関連リンクを維持することで、サービス情報ライフサイクル全体でイラストレーションの変更を自動的に管理します。
  • 部品リスト作成の自動化: 部品リストとコールアウトを CAD メタデータから直接生成し、ダイナミックな部品リストを作成します。

ダウンロード

Creo Illustrate のデータシート

Tech-Clarity Insight: Better Service from Better Product Information (技術白書)