Creo Direct: ダイレクト モデリング CAD ソフトウェア

3D 設計をすばやく作成できる、使いやすいダイレクト モデリング CAD ソフトウェア

スタンドアロン アプリケーションとして提供される PTC のダイレクト モデリング ソフトウェアを使用すると、CAD (コンピュータ支援設計) ソフトウェア の使用頻度の少ないユーザーでも、新しいジオメトリを作成したり、ファイル フォーマットに関係なく既存の 3D 設計を修正したりすることができます。ジオメトリを直接操作できるため、誰でも簡単に習得して使用できます。このため、構想設計、解析、製造の担当者、または 3D CAD の使用経験の浅いユーザーや使用頻度の少ないユーザーにとって理想的なツールです。

Creo Direct では、すばやく柔軟かつ直感的に作業できます。提案の作成、ツーリング取付具の初期設計の定義、現場の顧客からの設計に関する情報の取り込みなどのタスクに最適です。広範なチームとのコラボレーションの改善により、イノベーションが促進され、変化する顧客のニーズにより適切に対応できるようになります。

ダイレクト モデリングの特長とメリット

  • より多くのユーザーが 3D CAD データ (サードパーティの設計コンポーネントを含む) にアクセスし利用できるようにすることで、設計サイクルを迅速化します。
  • 使用頻度の少ない 3D CAD ユーザーも製品開発に貢献できるようになります。
  • 代替の設計構想を簡単に検討して、迅速かつ効果的に提案を作成できます。
  • アナリストは、解析前に 3D CAD データを編集することや、モデル上で直接設計変更を提案することができます。これにより、CAE (コンピュータ支援エンジニアリング) ワークフローが合理化されます。
  • モデル データを設計し、NC やツール設計の要件により適した治具や取付具を作成するために簡単に使えるツールをツーリング設計者に提供することで、CAM ソフトウェア を効率化します。

ダウンロード可能なデータシート

Creo Direct のデータシート

パラメトリック 3D CAD とダイレクト 3D CAD が必要な理由