CAD 対談

業界リーダーによるコンピュータ援用設計 (CAD) の見通し

注目のユーザー: ヴィンス・ヘイリー (Vince Haley) 氏、クリエイティブ アンド テクニカル技能開発コーチ - Design Inspiration 社


ヴィンス・ヘイリー氏
ヴィンス・ヘイリー氏
Design Inspiration 社のクリエイティブ アンド テクニカル技能開発コーチ

Creo のお気に入りの機能は何ですか?

ISDX や、さらに最近のフリースタイルと組み合わせたテクニカル サーフェシング ツールは、私のお気に入りの機能です。私が長年にわたり設計してきた製品カテゴリーでは、かなりの量の複雑なサーフェス ジオメトリ生成が必要とされます。これらのツールと関連技術を織り交ぜて使用し、さまざまな製品のためのジオメトリを生成しています。

ほかのユーザーのために、設計のヒントは何かありますか?

中心の周りにジオメトリを構築することです。パーツが対称的な場合は、半分、または 4 分の 1 を構築し、その後 "固体仕上面" をコピーして、得られたキルトをミラーおよび固体化します。

Creo を使っている人、または検討している人に何かアドバイスはありますか?

Creo は、機能に幅と奥行きがあるプログラムです。私は Creo Parametric を初期から使っており、また Pro-E はずっと前のバージョン 12 から使っていますが、いまだに新しい機能や使い道の発見があります。Creo は、常に賢明な投資といえます。



PTC CAD ソフトウェアに関するブログやコミュニティの投稿

マット・デイモン

エンジニアがヒーローであることを証明する 5 つの映画

エンジニアであることは、正当に評価されず、また正しく理解してもらえないことです。あなたもきっと経験があるでしょう。毎日のように手ごわい問題の画期的なソリューションを見つけ出しますが、その興奮を共有しても友人や家族は退屈そうにするだけです。幸いなことに、いくつかの映画があります。何百万個のプラスチック製 iPhone ケースが無駄になるのをあなたの新しい金型設計がどのように防いだかをあなたが説明する間、ほとんどの人はじっとしていませんので、マット・デイモン (Matt Damon) が物を爆破するのを見ても彼らは何とも思いません。


MakerBot

3D プリントと積層造形の違い

3D プリントに関する 2 つの投稿記事の 1 つ目に入りましょう。ここでは、よく質問され、一般的なメディアではよく誤って解釈されているのを見かけるもの、すなわち 3D プリントと積層造形の違いについてお話しします。


イノベーションの幅

無視してはいけない 4 つの CAD の機能

CAD プログラムでは、年々、また新しいリリースごとに、エンジニアが製品を設計および構築する方法を根本的に変えることを目的とした新しい一連の機能セットが盛り込まれます。それらの機能の多くは確かに斬新です。たとえば、ほとんどの最新 CAD ツールでダイレクト モデリング機能とパラメトリック機能の融合が実現し、ユーザー インタフェースの合理化によって、より広範なエンジニアがツールに容易にアクセスできるようになりました。



特集ビデオ: スマート コネクティッド Creo

Janky コンピュータは、時間をかけてあなたにこっそりと近づく方法を知っています。ダウンロードに以前より時間がかかるようになり、滑らかに動くべき画像が急に大きく移動して画面が一瞬フリーズし、最後には完全にフリーズします。そして、いつの間にか 2 回も再起動して昼休憩も終わってしまいました。グラフィック カードが問題かもしれません。あるいは、古いバージョンのソフトウェアでしょうか。オペレーティング システムの互換性の問題の可能性もあります。

いろいろ面倒なシステムや遅いシステムに足を引っ張られているのであれば、スマート コネクティッド Creo について知っておくべきです。時にはあなたが気がつくよりも前に、CAD 管理者がこれらのような問題を発見して修正するのに役立つツールです。詳細は「Performance Advisor for Creo: Why CAD Users Love It and Administrators Need It」をお読みいただくか、スマート コネクティッド Creo のデモをご覧ください。