パラメトリックおよびフリースタイル サーフェシング

パラメトリックおよびフリースタイル サーフェシング

自動車設計と工業デザインは見た目が命です。美しさはセールス ポイントとなります。理性を失わせるほど感情的なレベルで購入者を製品に結び付けるために役立つ、時代を超えた気品、ラジカル シックなどの視覚的性質を作り出すのは、設計者やデザイナーの仕事です。技術的には、サーフェシングが製品の外観を生み出す作業であり、そのために見たり触れたりできる形状やサーフェスを定義します。PTC Creo ISDX-Surface Edit

モデルに思い描いたとおりのサーフェス スタイルを与えるために、苦労の多い作業は必要ありません。Creo Parametric を使用すれば、スイープ、ブレンド、オフセットなどの専用のフィーチャーにより、複雑なサーフェス ジオメトリを簡単に作成できます。コピー、マージ、延長、変換などのサーフェス操作も実行できます。作成したものの品質の検査、確認、検証も可能です。

また、Creo Parametric 内のフリースタイル モデリング機能を使用して、自由曲面モデリングやサーフェス作成にアクセスできます。フリースタイル機能を使用するのは、粘土でモデルを作るのに似ています。一塊の粘土を手に取り、成形を始めます。フリースタイルを使用して、プリミティブ形状から始め、3D ドラッガで押し引きします。とても簡単です。さらに、パッチ構造に気を揉む必要も、専門家レベルの CAD のスキルを身につける必要もありません。フリースタイルによって、製造可能な曲率連続サーフェスが自動的に作成されます。

より幅広い機能を必要とする場合は、Creo Parametric の拡張機能である Creo Interactive Surface Design Extension があります。非常に直感的な Creo ISDX を使用すると、正接や曲率を思いどおりに制御できるため、顧客にとって魅力的で美しく、すぐに製造可能なサーフェスを作成できます。

Creo Interactive Surface Design Extension のデータシートをダウンロード