マシン クラウド サービス

コネクティッド プロダクツ管理のための高度なクラウド ベース ソフトウェア

Axeda M2M クラウド サービスは、Axeda の ISO 27001: 2005 認定データ センター経由でサービス型ソフトウェア (SaaS) として提供され、完全なIoT のセキュリティ、スケーラビリティとインフラストラクチャ、一流の運用およびカスタマー サポートが基盤となっています。

Axeda のオンデマンド サービスにより、お客様はテクノロジとインフラストラクチャの管理および実装に伴う課題や負担に悩まされることなく、Axeda M2M クラウド サービスのあらゆるメリットを享受することができます。

製品マシン クラウド サービス図

オンデマンド サービスは従量制課金モデルに基づいているため、リスクを最小限に抑制し、導入を迅速に行って ROI を短期間で達成できるほか、以下をはじめとした追加のメリットももたらします。

  • 迅速かつ容易な実装 - 初期プロジェクト実装要件を軽減するとともに、IT 部門からの承認や継続的サポートを得ることに伴う困難も軽減できます。
  • 先行投資の削減とリスクの抑制 - 先行的な設備投資を大幅に削減できます。年間サブスクリプションに基づく料金体系のため、継続的な年間費用を予算に簡単に組み込むことができます。
  • IT インフラストラクチャではなくビジネスに専念 - 膨大な時間とコストがかかる IT 業務から組織を解放できます。これらの IT 業務には、サーバー インフラストラクチャの購入、サポート、メンテナンス、機器の冗長化とラック設置、労力のかかるパッチおよびアップグレード プロセスなどが含まれます。
  • 価値創出までの時間を短縮 - ライセンスを取得したソフトウェアのインストールに要する時間を短縮し、SAS 70 検証を毎年受けている当社の第一級のオンデマンド センターを代わりに利用して、ソリューションの導入を加速化できます。
  • 最終顧客の支持率の向上 - 最終顧客は独自のIoT のセキュリティ ポリシーとネットワーク保護機能をそのまま使用できます。Axeda のクラウド サービスは、信頼されるサード パーティによってIoT のセキュリティが認定されており、IoT のセキュリティを最も重視するお客様でもソリューションの採用を決定するのに十分な保証が提供されます。
  • エンタープライズ レベルのIoT のセキュリティ、可用性、スケーラビリティ - Axeda のセキュアでスケーラブルなインフラストラクチャは、最新鋭のハードウェアおよびソフトウェアに対する投資と運用面の豊富な専門知識に基づいているため、優れた信頼性を発揮します。継続的な管理は、Axeda アプリケーション、ネットワーキング、IoT のセキュリティ、ホスティング、データ保護、データベース管理の各分野の専門家によって実施されます。
  • カスタム アプリケーションのホスティング - カスタム アプリケーションを Axeda プラットフォーム上で構築および導入し、オンデマンド センターでホスティングできるため、M2M ソリューション全体のメンテナンスと管理を簡素化することができます。