Ovum の技術白書: ALM for Engineered Products

サイクル時間の短縮と製品品質の向上のために組み込みソフトウェアの開発プロセスを改善

組み込みソフトウェアは、工業製品のイノベーションを促進する要素となりつつあります。これこそが、"よりスマートな製品" を実現する要素であり、製造メーカーのビジネスのあり方を変えるものです。その結果、プロセスと品質の両方の視点から組み込みソフトウェア管理が注目されています。

ALM for Engineered ProductsOvum の技術白書「ALM for Engineered Products」では、組み込みソフトウェアによって、製品設計と、製品の開発と更新のプロセスの両方にとって複雑さがどのように増すのかが検討されています。製造メーカーは、これまでにないほど、変更管理、品質保証、規制順守の課題による負担を抱えています。

この技術白書をお読みになり、組み込みソフトウェア開発プロセスを改善することで、これらの負担に対応した組織がサイクル時間の短縮と製品品質の向上という見返りをどのように得るのかをご確認ください。

フォームに必要事項を入力してダウンロードしてください。