Creo CADDS 5 Sheet Metal Design Option

板金設計の自動化

Creo CADDS 5 Sheet Metal Design Option は、機器のシャーシ、フレーム、ブラケット、エンクロージャなど、板金コンポーネントおよび折り曲げプレートの設計と開発を自動化します。単純なモデルからの板金設計やフラットパターンの作成、厚さ、ベンド角度、ベンド許容などの属性の使用、製造データを含むすべての機能を備えた完成された 3D ソリッド モデルの作成まで、すべて 1 つのアプリケーションで対応できます。Creo CADDS 5 Sheet Metal Design Option を使用すると、時間を節約し、設計と製造のプロセスを最適化できます。

溶接

特長とメリット

  • Creo CADDS 5 モデリング環境に完全に統合された広範な板金設計機能を利用して、板金およびプレート メタル コンポーネントの製造要件を定義、視覚化、文書化できます。
  • 2D、3D の理想的なシェル モデルまたはシック モデル、すべての機能を備えたモデルなど、多様なモデリング手法を利用できるため、目的の設計作業に最も適した方法を選択できます。
  • 柔軟な履歴編集機能により、部品を簡単に更新できます。
  • IGES などの複数の出力フォーマットに設計をエクスポートできます。
  • サードパーティ NC システムに設計を直接変換できます。