Creo CADDS 5 Piping and Outfitting Design Option

包括的なパイピング設計ソフトウェア

包括的な Creo CADDS 5 Shipbuilding and Design Option ソフトウェアの統合モジュールである Creo CADDS 5 Piping and Outfitting Design Option は、P&ID (配管系統図) の 3D の機能設計の定義、3D パイピング設計の作成、等角投影図出力や製造データの自動抽出を行うための広範な機能を備えています。この 3D CAD ソフトウェアを活用することで、パイピングの詳細 3D 設計プロセスを改善し、設計品質と生産性を向上できます。

溶接工

特長とメリット

  • パイプ方向の仕様に基づいて正しい継ぎ手と端末条件を自動的に配置する配管ツールを使用することで、時間を節約し、品質を向上できます。
  • フランジ、ガスケット、ボルトなどの付属部品が自動的に配置されるため、短時間で設計を完成させることができます。
  • 設計時に定義済みの一連の規則に従った自動チェックを行うことで、パイプ ネットワークの製造可能性を考慮した設計が可能となるため、スクラップややり直し作業を削減できます。
  • 3D パイピング設計が P&ID に従っていることを簡単に確認できます。
  • カットの長さとベンド テーブルを使用して等角投影図を生成します。
  • ISOGEN インタフェースにより、その他の等角投影図生成機能も利用できます。