Creo CADDS 5 CVMAC Compiler

プログラミング機能で補強された CADDS 5

Creo CADDS 5 CVMAC Compiler グラフィック プログラミング言語を使用すると、独自のプロシージャを Creo CADDS 5 に組み込んで、反復の多い操作を自動化したり、新しい機能を追加したり、特定の要件に合わせてシステムを調整したりできます。この完全にコンパイルされた言語は、速度と可搬性が最大限に高まるように最適化されています。Creo CADDS 5 CVMAC Compiler には、あらゆるレベルで高度な機能を実行できるコマンドが用意されており、初心者でも熟練ユーザーでも生産性のレベルを最適化できます。

プログラミング機能で補強された CADDS 5

特長とメリット

  • より短時間で経済的にソフトウェア アプリケーションを開発します。
  • 反復の多い操作を自動化し、CADDS 5 に独自の機能を組み込むことによって生産性を向上させます。
  • 内部計算用の標準算術演算など、数値、テキスト、グラフィックス データ操作のためのビルトイン関数が用意されています。
  • 内部および外部サブルーチン コール、C および FORTRAN コール、条件付き構造、エラー トラッピング、制御などの強力なプログラミング構造が採用されています。
  • データ ファイルに順次および直接アクセスできます。
  • ワイヤフレーム、サーフェス、ソリッド エンティティなどのジオメトリ モデリングおよび詳細化のために、Creo CADDS 5 データベースに直接アクセスできます。